顔そりは美肌の天敵?

顔そりを行うことで顔全体に生えている産毛、そして顔のくすみも取り除いてくれるため確かに顔の印象はアップすることができます。

しかしあまり多くの頻度でこの顔そりを行ってしまうと、カミソリによって肌を痛めてしまったり、また様々な汚れなどから顔を守ってくれる産毛の効果がまったく意味がないものとなってしまいます。

ですので、女性にとっては美肌も同時に行わなければなりませんので、顔そり自体は多くても月に1度程度の頻度で行った方が良いでしょう。

また何か大事なイベントがあるときなどにはその際に行っても良いかもしれませんね。

しかし週に1回のデートなどの際に行うとなるとそれはちょっと多すぎかもしれません。

また実際に顔そりを行う際にも、できるだけ肌を傷つけないためによく切れるシャーバーを使用するように、クリームなどを使用してできるだけ肌への負担を軽くするようにしてあげてください。

また顔そりが終わった後の保湿も非常に大事なこととなりますので忘れずに!



サブコンテンツ

このページの先頭へ