自分の顔のゆがみをチェックしてみよう

顔のゆがみなんて何とも刺激的な言葉ですが、どうしても自分の顔が気になったのでちょっと自己流で顔のゆがみをチェックしてみました。

接骨院やエステなどに行けばこの顔のゆがみはしっかりとチェックしてくれるのかもしれませんが、私にはそこまでやる気力も財力もありません。

そこで私がしたことは、まず最近免許の更新のために撮った自分の顔写真を用意し、同時に定規も用意します。

そしてまずは自分の顔がちょうど半分になるように縦にボールペンで直線を引き、そして次に目のちょうど下辺辺りに横に線を引きます。

私の場合、この段階でちょっと絶望的な発見をしてしまったのですが、皆さんはどうでしょうか。

この方法を試すにはまずは自分の顔がしっかりと、垂直水平になっていることを確認しなければなりません。

でないと線を引いても、その角度の違いによってゆがみになってしまうということになりかねませんからね。

そして私と同じように写真に線を引いていき、ちゃんと縦線が鼻の中央をまっすぐ通っているか。
そして両目の下辺にしっかりと綺麗に線が引けているかをチェックしてみます。

どうでしたか?

私はこの線を引いた写真を見せて友達との笑い話にしていますが、当然私にとっては笑い事ではありませんし、その場で笑っていた友人の数人かは目が笑っていなかったのは言うまでもありません。



サブコンテンツ

このページの先頭へ