ガムで顔痩せはできるか?

ガムを噛むということは少なからずあごの運動にはなりそうですので顔痩せ、特にあごのラインなどはシャープになるような気がしますがどうでしょうか。

現代社会では昔に比べると柔らかい食べ物などが増えてきて、あごの筋肉が昔の人に比べると落ちてきたなんてことはよく聞く話ですね。

そのため現代人は昔の人に比べると二重あごなどもできやすいなんて話も聞きます。

昔の人は今ほど食べるものも豊富ではなかったんじゃ…。

なんてちょっとした疑問も浮かんできますが、ここはそこには触れないようにしておきましょう。

実際に顔をシャープにするためには顔の筋肉の引き締めというのは非常に大事な要素の一つです。

特に無表情な私にとってはこれは急務と言っても過言ではありません。

そこで私が単純に考え付いたのが、このガムを噛むことによって顔の、特にあごの筋肉を鍛えられるではないかということでした。

物は試しと、早速ガムを出勤する前に購入し、それを電車の中や家にいる間などに普段よりもちょっと強めに噛んでいたりしたのですが、ここで気づいたのが私が買ったのは砂糖が沢山含まれているであろうガム。

これでは顔痩せどころか、無駄な脂肪がまた増えてしまいそうです。

そこで今度はノンシュガーの、しかも虫歯になることも考えてキシリトール入りのガムを購入し、暇があればガムをかんでいました。

その結果としてなのか、日頃のダイエットが効いたのかは分かりませんが、1ヶ月も経つと何と顔のラインがシャープになってるんですよ!

思った以上の結果に私自身小躍りをするほど喜んでしまったのですが、これがガムのおかげだったらすごいことですよね。

あごのラインがすっとすると、まるで横顔などの印象は違ってきますので、是非あなたも一度試してみてはいかがでしょうか。

ガムを噛みすぎるとエラが張るなんてことも聞きますが、私の場合はまるで大丈夫でしたよ。



サブコンテンツ

このページの先頭へ