目の下のたるみを解消する方法

顔のむくみと同様に段々と年齢を重ねると共に悩みとなってくるのが目の下のたるみです。

この目の下のたるみは老化とともに多少は出てくるものですので、ある程度はしょうがない部分があるのですが、この目の下のたるみによって見た目が実年齢よりも2,3歳老けてみえてしまうこともありますので、どうしても何とかしたい!と考える人も少なくないでしょう。

目の下のたるみはそこにある皮膚が年齢と共にたるんでくるものですので、顔の筋肉を鍛えることでたるみを抑えることはできます。

しかし普段普通に生活しているとどうしても目の下の筋肉が動かされるということは少なくなりますので、しっかりと自分で意識してエクササイズなどは行わなければなりません。

また、目の下のたるみを手術で解消するという手段もありますが、こちらは即効性という部分ではダントツのたるみ解消法となっていますので、今回はまずこちらをご紹介しておきます。

目の下のたるみ除去手術

美容外科の病院に行くと目の下のたるみの除去手術を受けることができます。

この手術の方法はまず目の下を切開し、そこから脂肪を吸引するという単純なもので、手術にかかる時間も30分程度と比較的短くなっています。

またこの切り取った脂肪をまた目の下につけることで目の下のくまも同時に解消する方法もあるようですので、目の下のたるみ、そしてくまがどうしても気になると言う方はこの手術を受けることを考えても良いかもしれません。

しかし料金の方が決して安いとは言えず、安いところも15万円程度と、手術と聞くだけでもちょっと引いてしまうのに、さらに考えさせられる値段ですよね。

目の下のたるみをとるだけで3~5歳ほど年齢が若く見えることもあるということですが、実際に手術を受ける場合にはしっかりとカウンセリングなどを受け、自分でしっかり考えるということも必要です。



サブコンテンツ

このページの先頭へ