足やせのためのマッサージの方法

足が太くなってしまう原因の一つにむくみがあります。
これは体内の血液の循環がうまくいかなくなって、水分が足にたまってしまうことで出る症状なのですが、特に疲れているときやお酒を飲んだとき、塩分を摂り過ぎたときなどに出やすくなるようになっています。

足が太い原因がむくみである場合は、比較的簡単にそのことを解消することができます。
溜まった水分を足から放出してあげれば良いだけの話ですからね。

そこで自分の下半身が太いと気にする方は、まずはむくみである可能性を疑って、それを解消するマッサージから試してみましょう。

このマッサージもしっかりと毎日行う必要ありますが、しっかりと行えばむくみとは無縁の生活を送ることもできますので、是非継続的に行うようにしてみてください。


【足やせのためのマッサージ】

足やせのためのマッサージというと足を強く揉むことをイメージする方も多いかもしれませんが、素人が強く体をもんでしまうと思わぬ障害が出てしまう可能性もあります。

マッサージは強く揉むのではなく、軽めにさする。

まずはこのことを覚えておきましょう。

マッサージを始める際にはまずは太ももの付け根から、足の外側から内側に向けてさすっていきます。
これはリンパ線に沿っての動きになりますので、こうしてさするだけでもリンパ液の流れが促進され代謝が良くなり、むくみなどもできにくくなっていきます。

太ももの付け根から始めて、ゆっくりと足の先まで続けていきましょう。
片足が終わったら次はもう片足です。

このマッサージは体や足が冷えている状態では効果が低くなりがちですので、お風呂に入っているときは入った後などの体が温まった状態で行うようにしましょう。



このページの先頭へ