下半身が太りやすいその理由

下半身太り

ここでは下半身が太りやすい理由として挙げられていたもので私が軽く落ち込んだものをご紹介したいと思います。
まず最初に覚えておきたいのが、普通の人間の体は脂肪の蓄積よりも、脂肪を燃焼する力の方が強くなっているのが一般的なんだそうです。

つまり世間一般で言われている摂取カロリーを守るだけでも、そこまで人間の体というのは太らないようにできているということですね。

これは私たちが摂取したカロリーを蓄積する力よりも、それを燃焼する力の方が強いことからそう考えられるのですが、要は食べ過ぎなければ太るということはないというわけですね。

しかしこと下半身に限って言うと、なんと取り入れたカロリーを燃焼する力よりもそれを蓄積する力の方がめっぽう強くなるということなんです。

つまり食べれば食べるほどそれが燃焼されずにどんどん下半身に蓄積されていくということですね。

なんと恐ろしい話ではありませんか。。

このことを解消するためにはやはり、代謝を上げて自分の消費カロリーの量を増やすか、食事を抑えることが大事となってきます。

つまり食事の量を抑えて、運動をするというダイエットの基本中の基本ですね。

しかしダイエットに関しては食事制限は栄養の知識がほとんどない私たちが我流で行うと思わぬ病気などの弊害が生まれることがあります
ですので、やはり大事なのは下半身に特化したエクササイズということになるでしょう!

実は私、特に食事の量を減らすことなく、ちょっとした運動を行っただけで随分と足やせはすることができたんです。

この私が行った方法を中心にこれから足やせの方法を全てご紹介していきたいと思っています。



このページの先頭へ