足やせのためのストレッチ

足やせのために私がまず始めたのがストレッチでした。
その根拠は私自身よく分かっていないのですが、何となくストレッチをすることによって足の筋肉が伸びてそれである程度細い足にすることができるんじゃないかと考えたんです。

実際にヨガをやっている友人やバレエをしている友人などはみんな足が細く、彼女達の共通点として体が柔らかいというのが目に付いたんですよね。
そんなある意味無根拠な思いつきから始めたストレッチだったのですが、これが中々に効果的なんです。
私の場合ストレッチ以外にも色々と足やせのために行っていることがあるので、ストレッチが100%効果的ということはできませんが、私の実感ではある程度ストレッチが足やせに効果的なのは間違いないと思っています。

ストレッチというとどうしても毛嫌いしてしまう方も多いと思うのですが、これを面倒がってしまうと中々足やせは実現できませんので、是非10分程度頑張ってみてください。

私がやっているストレッチは、肩幅程度に両足を広げ上体を前に倒すもの。
足を膝を伸ばしながらできるだけ広げて座り、上体を倒すもの。
そして座りながら片足を伸ばし、もう片方の足を太ももから持ち上げて、太ももの付け根とお尻の部分を伸ばすといったものです。

ストレッチは無理をしてしまうと、長続きしないどころか体も痛めてしまう可能性がありますので、できるだけ毎日無理のない程度に行ってください。

またお風呂上りなどは筋も柔らかくなっていますので、そのときなどに行うと非常に効果的ですよ。

騙されたと思って是非試してみてください!



このページの先頭へ